入会申請前の準備と確認

入会区分 医師 外国人医師 非医師
入会資格 日本の医師免許証取得者で、本会目的に賛同する方 国外の医師免許証取得者で、本会目的に賛同する方 医師以外の本会目的に賛同する方で以下の条件を満たす方
・他学会に在籍していること
・研究歴が3年以上あること (大学、専門学校、視能訓練士養成所卒業後3年以上)
・研究発表、または論文発表の実績があること (筆頭・従を問わない)
身分証明書の登録
(イメージファイルまたはPDFファイルでアップロード)
医師免許証 ・母国で取得した医師免許証
・医師免許証の翻訳
(和訳か英訳かに限る)
所属している学会の在籍証明書
履歴書の登録
(PDFファイルでアップロード)
不要 必要 不要
研究発表または論文発表の登録
(PDFファイルでアップロード)
不要 不要 必要

入会の流れ

入会の流れの色につきましては、下記の通り識別しております。
申請者本人による対応
入会推薦者の対応
学会事務局の対応

①推薦者の登録

入会には日本眼科学会評議員または眼科学講座教授の推薦が必要となり、推薦者の会員IDが必要です。
あらかじめ推薦者にご確認の上、入会申請を行ってください。

②入会申込

入会申込内容を入力します。

③推薦者による承認

推薦者は推薦依頼メールを受け取り、推薦者承認を行います。

④事務局の確認

事務局が申込内容の確認を行います。
申請者が外国人医師・非医師の場合は、常務理事会の審査が先に行われます。

⑤本入会登録

事務局にて本会員登録を行います。
本会員登録完了後、「入会通知書」をメールでお送りいたします。
「入会通知書」に会員IDが記載されております。
また通知書の内容に従って仮パスワードでログインしていただくことで、
会員専用サイト(会員マイページ)がご利用いただけます。
なお、初回ログイン後にパスワードをご自身で変更してください。
会費の支払い方法につきましては「入会通知書」でご案内いたします。